ガジェット

足の裏が熱くて眠れない時にオススメ!サンコー「ファン内蔵足もと爽快フットレスト」レビュー

投稿日:2020年8月15日 更新日:

夜、足の裏が熱くて眠れない事ってありませんか?

僕はあります。
しかも春夏秋冬あります。

そんな時、少しでも足裏を冷やそうと、フローリングの床のヒンヤリしたところに足を置いたり、ベッドの金属パイプに足をくっつけたりして、足を冷やそうとしていたが、すぐに温くなってしまいなかなか足は冷えない。

そして、何時間も布団の中で悶々と眠れない夜を過ごしていた。

特に夏場は気温が高いせいか、足裏が熱くなって眠れない日が多い。
それどころか、寒い冬場でも足の裏が熱くて眠れなくなる事も度々あった。
一体どうなってんだ、この体は……。

さらに日曜の夜は、眠れない焦りと月曜日からの仕事への不安とプレッシャーが重なり、余計に眠れなくなってしまい、月曜日は寝不足がちになっていた。

ある日、サンコーから足の裏を涼しくする画期的なアイテムが販売されているのを見つけた。
その名も「ファン内蔵足もと爽快フットレスト」だ。

この商品は、足下に置くフットレストの中に扇風機が内蔵されたものだ。
フットレストに足を置くと、ファンのスイッチが入り、フットレスト上部の通風孔からて風が吹き出し、足の熱気と湿気を吹き飛ばすものだ。

製造元のサンコーの商品紹介記事を見ると、主にオフィスの机の下に設置し、足裏の蒸れを解消させる商品としての狙いが書かれている。

しかし、この商品を見た瞬間、これは足裏の熱さを飛ばし、眠れない夜の問題を解決する起死回生の必殺アイテムになるのではないかという直感が走り、注文してみることにした。

購入から2週間ほど使ってみたところ、結論から先に言うと「足の裏を冷やすのに、絶大な効果あり!と断言したい!


実際、足の裏が熱くて寝付けない日に試してみたところ、見事に足裏の熱が取れ、快適に眠ることが出来たのだ。
これまでに何度か足が熱くて眠れない時があったが、足もと爽快フットレストで眠れない夜を乗り越える事が出来た優れものだ。

それでは、使用した感想やメリット、デメリットなど気が付いたポイントを交えたレビューを始めよう。

本体の外観

まずは本体上から見た外観から。

このように、手で持てるくらいのサイズと重量感で、出し入れや片付けも楽々だ。
(説明書のスペックによると、おおよそ幅30cm、高さ11cm、奥行き25cmで、重量は1kg)
そのため、据え置き型の扇風機のように嵩張ったり重かったりすることがない。

写真の打ち上げ花火のように見えるデザインの穴は、全て風が吹き出すための通風孔となっている。


この真下にファンが入っており、本体下部から吸い込まれた空気を上に吹きあげる構造になっている。

足を置くだけでスイッチONのシンプルさ

電源は家庭用の100V電源を使用する。
コンセントに電源プラグを差し込むだけで準備完了だ。

本体にスイッチやタイマーのように操作するものは一切無く、本体上部に足を置くことでスイッチがONになり、足を離すと、スイッチが切れるシンプルな仕組みになっている。

足を乗せると、フットレストから風がブワーっと吹き出し、徐々に足から熱気が引いていき、とても気持ちがいい。


靴下を履いた状態でも素足でも、独特の心地よさは感じられた。

ファンの音は、小型サイズの影響なのか 風切り音が大きいような気がしたが、音の質はそれほど不快感な種類ではない。

ハンディタイプのミニ扇風機などでハズレを掴んだ時は、小型ファンから発するキンキンな高音だったり、モーターの唸るような音がしてメチャクチャ不快だ。

しかし、この足もとファンの音は、据え置き型の扇風機の音が単純に大きくなった程度のレベルだ。

スイッチはONとOFFのみで、強弱の設定はできない。
できれば、最初の数分は一気に冷やすために強で回し、落ち着いたら中や弱にしたいところだ。

注意するポイント

・耐荷重は30kgまで

最初、足を乗せたとき、プラスチックからミシッと音がして割れるんじゃないかと不安になったが、説明書によると30kgまでの荷重に耐えられる構造になっているようだ。

フットレストだからと言って油断して、椅子から立ち上がる時に全体重をかけたりすると、おそらく通風孔のプラスチックがバキっと割れてしまうだろう。

あと、直接乗って使うのも厳禁だ! 確実にプラスチックが割れるので。

・本体下の吸気スペースは常に確保すること


このフットレストは、本体の下側から吸気し、上向きに空気が吹き出す構造だ。

吸気するスペースを確保するために、フットレスト本体と床面との間に数センチ程の隙間が設けられている。


普段は床置きで使用しているため、吸気スペースの心配をする必要は無い。
そもそも、この商品は床置き前提に作られているものだ。

しかし、自分のように足が熱くて眠れない時に、寝床の足下に置いて使う際は注意が必要だ

このスペースを確保する事が大切!

写真のように、敷布団の上に直接フットレストを置くと、本体の下にあるシーツや毛布などが吸気口を塞ぎ、風が出なくなってしまうのだ。

そうならない為に、使用前に本体と敷布団の間にマットをかまし、吸気口の確保を行う事が重要だ。

以前から足裏が少しでも涼しくなるように買っていた竹マットが、ここでも役に立った。

これで布団の上でもフットレストの性能を発揮できるようになる!


・使用前に足裏に触れる面を触ってチェックすること


使用して間もなく、フットレストに触れる面がチクチクとする違和感があった。
よく見たところ、プラスチックのバリが出ている箇所が見つかった。


このままでは足が痛いので、爪切り(ニッパーでも可)でバリを取り除き、切断面をヤスリがけして滑らかにした。


これで違和感なく使用できる!

メリットとデメリット、改善希望

メリット

  •  足が涼しくて超快適(最大にして最強のメリット)
  •  足を置くだけで電源がON/OFF出来るので、切り忘れが無い

デメリット

  •  動作音が少しうるさい
  •  足裏に触れる面のプラスチック成型がイマイチ
  •  時々ミシミシと音がして、強度に若干の不安がある
  •  少し風が弱い

改善への希望

  •  ファンの強弱をつけれるようにしてほしい
  •  連続運転のスイッチがほしい
  •  大口径ファン採用で静音化や風量アップ

まとめ

足が熱くて眠れないという問題を解決した最強マシン「ファン内蔵足もと爽快フットレスト」は、本当に買ってよかった。

こんな素晴らしい商品を開発したサンコーさんには足を向けて眠れないと言いたいところだが、いま足を置いて寝ている
だって、気持ちいいんだもの。

しかし、コンセプトは素晴らしいが、荒削りな面もいくつか見られた。
次期モデルでは、このあたりの問題点が改良されていれば、更に良い機械になるに違いない。


サンコーさん、次期モデル「足もとフットレストNEO(仮)」に期待していますよ!
(サンコー先生の次回作に、ご期待ください)

記事下

記事下

-ガジェット
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Apple Pencilの筆記音がカツカツうるさいので静音化の対策してみた

iPad miniでApple pencilを使っていると、ペンと画面が当たる時の甲高いカツカツとした音がうるさいと感じる時がある。 特に出先のカフェなどで使うときに甲高いコツコツ音がすると、周囲の迷 …

KIOXIA SSD

KIOXIA(キオクシア)SSDレビュー!エントリークラス同価格帯の中では一番オススメ

先日、ネットショップを物色していたところ、KIOXIA(キオクシア)のSSDが売られているのを見つけた。 KIOXIAは、もともと東芝メモリという社名だったが、最近KIOXIA(キオクシア)に改名され …

ゲームキューブ(ディスク読み込まない)

【修理徹底解説】ゲームキューブのディスクが読み込まないので、分解してレーザー出力調整してみた

 本日2021年9月14日は、ニンテンドーゲームキューブ発売から20周年という輝かしい日だ。  せっかくだからゲームキューブの成人式という事で、久しぶりにF-ZERO GXでも遊んでみようとディスクを …

ワンダースワンカラー電源修理(補修シート)

【アルミホイルより凄い?】ワンダースワンカラーの電源が故障(入らない、切れない)したので、修復用シールで修理してみた!

 とうとうワンダースワンカラーの電源が故障してしまい、電源ボタンを押しても電源が入らないし、稀に動いても電源が切れない状態になってしまった! POWERボタン、死亡確認  ワンダースワンカラーは、ゴム …

ネックファンより凄いと評判のサンコー「ネッククーラーNeo」の紹介&使用レビュー

 サンコーから発売された「ネッククーラーNeo」という商品が売れまくっているらしい。話によると、既存のネックファンとは比較にならないほど冷えるとの事だ。 一体、ネックファンと比べて、どう違いがあるのだ …

サイドバー