食べ物/飲み物

【名古屋と言えば】大須に「昔のスガキヤ」がオープンしたので行ってきた【スガキヤラーメン】

投稿日:2024年6月27日 更新日:

 2024年6月27日、我らが名古屋の誇るラーメン店「スガキヤ」の大須店が、「昔のスガキヤ」というコンセプトでリニューアルオープンした。

 名古屋と言えばスガキヤラーメン、世界の果てまでスガキヤラーメンを是とする我ら名古屋の民なら、このビッグウェーブに乗るのはもはや言うまでもない。

 そんなワケで、お昼にスガキヤ大須店へ行ってみたところ……何じゃこりゃあ!

 いくらオープン日だからといっても、まさか「最後尾」の看板を持ったスタッフが長蛇の列になるとは想定外だった。どこのコミケ会場かと思うほどの光景に驚きを隠せないが、何度見てもスガキヤの行列で間違いないようだ。

この列が隣のメイドカフェの行列であればどれほど良かったでしょう。

 いくら「体はスガキヤでできている」を自負するスガキヤ原理主義者の英二六でも、この炎天下で行列に並ぶのは自殺行為だと思い、ラッシュ時間を避けるため大須の町をブラブラして時間稼ぎをしたところ、先ほどより行列が短くなってきたたので、お店に入ってみた。

待ってたぜェ この瞬間をよォ

 店内は改装前と変わらず狭いが、ピンクと白を基調とした1970年代の店舗を再現した作りになっているとの事だ。
 さらに今となってはなつかしい食品サンプルが展示されているという凝りようだ。

スーちゃん:お前も蝋人形にしてやろうか!!

 店内はスガキヤのマスコット「スーちゃん」のアクリルスタンドが設置されていて写真撮影映えを意識したつくりになっている。

スガキヤとインスタ映え……あまり縁が無さそうな気も?

 メニューは定番のスガキヤラインナップに加えて 昔のスガキヤのコンセプト通りに、過去に販売されていた復刻メニューも食べることが出来るようだ。

復刻メニュー!

 そんなリバイバルに特化したスガキヤで注文したメニューは……

 ラーメン+クリームぜんざいのセット!!

THE定番オブ定番の鉄板セット!

 といった具合に、大須で食べるいつもの味の定番セットだ。
やっぱりスガキヤと言えばラーメン+クリぜんが鉄板の選択だがや!

 今回注文したメニューはド鉄板のメニューだが、さすが昔のスガキヤのコンセプトを名乗るだけあって各所にリバイバルされた要素が散りばめられている点に気が付いた。

 まずは丼だ。従来のスガキヤの丼は赤のベースカラーにSugakiyaとデザインされた物が採用されているが、ここではネイビーカラーに「寿賀喜家」と表記されたデザインだ。

いつもの丼
昔のスガキヤの丼

 家に帰ってスガキヤファン必読のバイブルで調べてみたところ、どうやらこの丼は旧デザインのようだ。

デザイン、一致!(スガキヤFAN BOOKより引用)

 わざわざ丼まで新調するとは凝っているなと思い、ラーメンを食べようとしたところ、さらに驚きの事実に直面した!

 何と、ラーメンフォークが旧型!しかも古いやつじゃなくておそらく今回の店舗オープンに向けて新規に作ったと思われるスーちゃんが刻印されたオリジナルデザインという気合の入りようだ!!

初代ラーメンフォーク(改)

 ちなみに、ラーメンフォークとはスガキヤ独自の食器で、スプーン部分でスープを、先端のフォーク部分でラーメンを掬い取ることができるため、これ1本でラーメンが食べることができ、箸が要らなくなるという凄いやつだ。

 ラーメンフォークは当時オイルショックの影響で省エネが風潮となる状況のなか、割りばしの無駄を減らそうと1978年に登場したものだ。

 個人的な感想だが、ラーメンフォークは使おうと思えば使えるのだが、当時ラーメンフォークだけで食べることは稀で、殆ど割りばしを使っていたような……?

 そんなラーメンフォークは改良され、2007年に2代目にあたる新バージョンが投入され、現在に至っている。

上:2代目
下:初代

 なお、詳しいラーメンフォークの歴史やストーリーについては、バイブル(スガキヤFAN BOOK)をご参照あれ!

スガキヤFAN BOOK(バイブル)はスガキヤ求道者必読の書です!

 そんな初代ラーメンフォークを見て、昔を知る人にとってはノスタルジーに浸ることができ、若い世代は現行サイズより大きくなったラーメンフォークに驚くこと間違いなしだ。

 そんなワケで、大須で頼むいつもの味は言うまでも無い美味しさのため食リポはバッサリ割愛するが、少し変わったスガキヤや懐かしいスガキヤに行ってみたいという求道者の信者諸君は、是非とも大須のスガキヤに足を運んでみる事をオススメする。

 ここで気を付けないといけないポイントは、大須だけでもスガキヤは3店舗あるので、行く店を間違えると、いつものスガキヤになってしまうので要注意だ。

「大須店」が昔のスガキヤで、「大須万松寺通り店」と「大須赤門店」はいつものスガキヤだ。

 それでは全国のスガキヤジャンキーの君たち、スガキヤ大須店で僕と握手!

……あ、そういえば大須店で食事したら、開店記念キャンペーンで数量限定のデザート割引券とスーちゃんステッカー(初代仕様デザイン)が貰えるので、スガキヤマニアはダッシュして奪取しよう!

記事下

記事下

-食べ物/飲み物
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【おすすめ福袋】2021年のタリーズ福袋(¥3,500)を買ってきたので、中身を公開!

 お正月は各社から福袋が販売されているが、今年は混雑を避けるためか年内から福袋が販売開始されているところも一部であるようだ。  タリーズコーヒーの福袋が好きで、毎年お正月に購入していたのだが、今年は予 …

ヤマモリ・わかめラーメシ

【祝!わかめラーメン40周年】ヤマモリの「わかめラーメシの素」を食べてみたのでレビューしてみた【CMに出ているのは誰?】

 エースコックのロングセラー商品「わかめラーメン」が今年で発売40周年を迎え、なぜか他社のヤマモリから記念商品として、自社の得意とする釜めしの素にエースコックのわかめラーメンの具とフュージョンした「ワ …

2022スガキヤ夏の福袋

【スガキヤファンはマストバイ!】スガキヤの2022年夏の福袋がお得すぎて買わざるを得ない【中身公開】

 2022年、今年もスガキヤ福袋の夏がやってきた! スガキヤHPより引用  毎年夏と冬に販売されているスガキヤ福袋は、毎回ハズレなしのお得感満載の内容で、販売価格1000円の福袋に必ずお食事券が100 …

ヤマザキ春のパンまつり2024

【2024年】ヤマザキ春のパンまつりを攻略して白いスマートボウルをゲット!【聖杯戦争】

 2024年春、今年もこの祭りの季節がやってきた。 そう、「ヤマザキ春のパンまつり」の季節だ!  ちなみに、ヤマザキ春のパンまつりとは、一部界隈では日本の裏3大祭りの一つと呼ばれており、「花王ヘアケア …

松屋・黒毛和牛100%ハンバーグ

【牛丼よりうまい?】松屋の限定メニュー「黒毛和牛100%ハンバーグ定食」がメチャクチャうまい!

 牛丼よりハンバーグが美味いと(一部で)定評の松屋が、またやってくれた。 本日6月15日(火)より松屋で販売される限定メニュー「黒毛和牛100%ハンバーグ定食」を食べてきたのだが、今回も松屋のハンバー …

サイドバー